MENU

PC無料回収のリネットジャパンを使ってみた【パソコン・家電】

2020 10/22
PC無料回収のリネットジャパンを使ってみた【パソコン・家電】

今使っているデスクトップパソコンは数年前に自作したモノなのですが、その前に使っていたパソコン&モニターはクローゼットの中に入れたままになってたんですよね。
スペースはあったので気にしていなかったものの、PCトラブルは起きないですし、ノートPCもSurface Go含め2台あるしで要らないよね?と感じまして(今更)
処分方法を探しておりました。

有料での回収なんだろうなーと思いつつ調べていたところ、引っかかったのが「パソコン無料回収のリネットジャパン」。
無料って本当にぃ?と思いつつ、確認しながら申し込んでみました。
 

目次

なぜ無料なんだ?怪しい?怪しくない?⇒環境省認定です

ってことを思ってしまう人が多いと思うのですが、サイトを確認しているとわかるのが
環境省・経済産業省から認定を受けた「小型家電リサイクル法」の認定事業者だということです。

家電の類には様々な資源が使われており、それを有効に使おうという考えで生まれたのが家電リサイクル法。
国の支援もあるということで、格安で対応を行ってくれているようですね。パソコンは資源の塊で無駄にしたくない、ということもあるのでしょう。

ただまぁ、最近だと給付金の詐欺サイトが作られたりと、“公認”と書かれていようが不安な方もいるでしょう。
しかーし。
リネットジャパンは環境省のホームページにもしっかり記載されています。

環境省 環境ビジネスFRONT RUNNER リネットジャパングループ

ここまで記載があれば、さすがに安心なのではないでしょうか。
 

リネットジャパンのメリット

リネットジャパンはパソコン回収無料を推していますが、良いところはそれだけではありません。

  1. パソコンの回収が無料
  2. パソコンが入っているダンボールであれば、その他の家電をたくさん入れても無料
  3. パソコンに詳しくない場合、データ消去も行ってくれる(有料)
  4. 自宅まで回収に来てくれる
  5. 年中無休、最短翌日回収

あたりが特に良い点ですね。
特に①と②。規定サイズ内のダンボールにパソコンさえ入っていれば、その他家電の多くは一緒に入れてしまえるわけです!
そして、パソコンや家電は壊れていてもOK!

私はデスクトップパソコンの本体以外に、使わなくなったモニターやキーボード、ヘアアイロンなど詰め込みました。
回収後にマイページから確認したところ、小型家電だけで9点も入れてしまっていたようです。

大きな家電って、買い替えの際に配送業者に引き取ってもらうことが多いと思うんですよ。
ただハンディクリーナーやスピーカー、ヘアアイロン、BDプレーヤーといった微妙なサイズのものってちょっと困りますよね。
自治体の粗大ごみ回収って申し込みから一ヶ月くらいかかったりして気軽にいきませんし、クローゼットの奥に押し込んで終わってしまう人もいるのでは。

そういった品も、まとめて処分するチャンスになると思います。
家電リサイクル法に基づく4品目以外、かなりの家電が対象になっていますよ。

【国認定】不用PCの宅配便回収<リネットジャパン>

 
ちなみに。
廃品回収の軽トラックなどの怪しい業者を見たことがあると思いますが、一般廃棄物処理業許可を取得していなかったりと違法なパターンも多いです。

パソコンのような個人情報の集合体をどう扱われるかわかりませんよね。信頼できる場所にお願いするのが良いと思います。

もうすぐ大掃除の季節

もう気付いたら11月。
この記事を見て下さっている方はパソコンの処分方法を探しているのかと思いますが、自宅に残ったいらない家電の処遇も検討してみてはいかがでしょうか。
 

0
目次
閉じる