MENU

ゲームプログラマーの仕事って?

2019 9/09
ゲームプログラマーの仕事って?

job_programmer

目次

プログラマーは開発に必要不可欠な存在

ゲームプログラマーは、開発でも特に大事な存在です。

ディレクター/プランナーがどれだけ良い企画を考えても。どれだけ上手く業務を管理しても。
デザイナーがどれだけ素晴らしいグラフィックを準備しても。

最後にプログラマーが実装しない限りは形になりませんし、当然世の中に出ることはありません。

ゲームで遊ぶプレイヤーが、不具合無く快適な処理で楽しめるかどうかというのは
プログラマーの腕にかかっていると言っても過言ではないというくらい重要なポジションなのです。

クライアントプログラマーとサーバープログラマー

今の時代、スマートフォンで遊ぶゲームも非常に多く
昔以上にネットワークに繋いで遊ぶゲームが増えましたよね。

ゲームのプログラマーというと、実際の挙動を組む仕事を想像するかと思いますが
たくさんのプレイヤーが接続するサーバーを構築・管理し、通信処理をプログラミングするのも
専門的なプログラマーの仕事です。

クライアント側(ゲームを実行する場所)のプログラムを作成するクライアントプログラマー
サーバー側(運営が準備する場所)のプログラムを作成するサーバープログラマー

多いのはクライアントプログラマーですが、自身がいずれどうなりたいか
少しずつ考えて準備するのも良いと思います。
こちらのブログでも、それぞれについてまた記事を書いていきますのでご覧くださいね。

ゲームプログラマーになるには?

まずは当然と言うかなんというか、なお話ですが、学校や独学でプログラムの勉強をしっかり行いましょう。
様々な環境でのゲームが開発されている今、利用されているプログラム言語も多岐に渡りますが
まずはC言語やC++と言ったところで基礎を身に付けるのが良いと思います。受け売りです。
その他、クライアントとサーバーどちらに重きを置くのか考えながら、
HTMLやCSS、JavaScriptを学んでいくのが良いのではないでしょうか。

また、理数系や英語の知識を蓄えておくのも自分のためになるでしょう。
どのような処理を加えれば、思ったように、プランナーが指示したようにゲームが動いてくれるのか
論理的思考を働かせるのは自身です。
そして、プログラムの言語は基本的に英語ベースなので
難しい問題を解くような英語力は不要ですが、最低限の英語能力はあると好ましいですね。

こんなに色々書いていると、難しく感じますよねぇ。
・・・ハイ、とても大変なことです。こんなことやってくれてるプログラマーさんは凄いです。
(企画側の人間の感想)

しかし、ゲーム開発の中枢として開発に導くその仕事は
胸を張って自慢できるものでしょう。
最初は皆プログラム初心者です。あとは自分の努力次第!
上手くプログラムが動かずに心が疲弊することもありますが、乗り越えて頑張ってください。

次は、ゲームの世界観を生み出すゲームデザイナーについて書きたいと思います。

その他のゲーム記事を読む

0

コメント

コメントする

目次
閉じる